現役英語トレーナーが徹底解説・比較!おすすめ英語コーチングスクール4選【2019年版】

こんにちは。
オンライン英語コーチング代表の福田です。

今回は

現役英語トレーナーが徹底解説!おすすめ英語コーチングスクール4選

についてお伝えします。

何故英語コーチングスクールが必要なのか

英語学習は自分一人で継続するのは非常に大変です。
英語学習は多くの人が一度は挑戦しますが、継続して実際に英語を習得出来る人は1%ほどです。

私は2013年10月に英語学習をTOEIC200点台から開始しました。
そしてこれまで5年間以上、時間にして7000時間以上の英語学習を行ってきました。

その結果CEFRでC1レベル(TOEIC945点相当)のレベルまで英語力を伸ばすことが出来ました。
そして英語学習トレーナーとして英語学習を指導する立場にまでなりました。

その5年間の英語学習の中で5回フィリピン語学留学を行い多くの英語学習者に出会いました。
しかし出会ったその英語学習者のほとんどが英語学習を途中で挫折し、結局英語を話せないまま英語学習をストップしてしまいました。

フィリピン語学留学は1ヶ月間で20万~30万円もします。
しかしそれだけのお金を払ってわざわざフィリピンにまで来て「英語学習をするぞ!」と覚悟を持った人でさえ多くは挫折してしまいました。

それだけ英語学習を継続し習得していくのは大変なのです。
日本で一人で英語学習を行っている人なら言わずもがなです。

自分一人の努力ではなかなか英語習得は難しい・・・
ではどうすれば英語習得が出来るのか?

その答えとして登場したのが「英語コーチングスクール」です。

英語コーチングスクールでは

「英語学習カリキュラム」
「英語学習管理」
「効果的な学習方法のアドバイス」
「モチベーション維持」

を専属のトレーナーがしっかりとサポートしてくれます。

その結果、英語学習が継続出来るだけでなく、最短距離で英語を習得出来ます。

英語学習には膨大な時間が必要

多くの人は英語習得にはどれくらいの時間が必要なのかという事についてほとんど知りません。
そして英語習得には多くの人が想像するよりも遥かに長い時間が掛かります。

英語レベル TOEIC トータル学習時間
超初級 400点未満
0時間
初級 400~599 500時間
中級 600~799 1200時間
中上級 800~899 2200時間
上級 900~ 4000時間
準ネイティブ 990 10000時間以上

この表にあるように超初級レベル(TOEIC400点未満)から始めて中上級レベルTOEIC(TOEIC800点)になるのに約2200時間が必要です。
2200時間というと1日3時間英語学習を継続したとしても2年間も掛かります。

2年間も英語学習を継続することはとても難しいです。
だからこそ多くの人が挫折してしまっているのです。

この気の遠くなるような学習時間を聞くと英語を習得する気が失せてしまいそうですよね?
しかし逆を言うと、この学習時間をこなせば必ず英語は習得出来ます。

英語学習には才能は全く関係ありません。
続けるか・辞めるかそれだけです。

英語コーチングスクールを利用するメリット

1.英語学習の全体像をしっかりと明確に理解出来る

英語学習を開始するにあたって今の英語力を基に目標となる英語力に到達するまでの全体像を把握することが非常に重要です。

英語コーチングスクールではまずは英語力を分析した上で、あなたに最適な英語学習計画を立てます。
その中で「どれくらい頑張ればどうなるのか?」という全体像=英語学習マップを理解することが出来ます。

2.半強制的に毎日の英語学習を管理されるので継続しやすい

英語コーチングスクールでは毎日の英語学習報告や宿題が義務付けられています。
また英語トレーナーがあなたの学習進捗状況をチェックしています。
人は誰しも管理されている方が物事は続きやすいです。

また、もしもあなたがだんだんとやる気が無くなってきた時にもすぐにサポートし軌道修正してくれます。

3.最適な英語学習カリキュラムに基づき英語学習が出来るので、効果のない無駄な英語学習をしなくて済む

最初のカウンセリングを基にあなたに最適な英語学習カリキュラムが提供されます。
ですので、何を勉強したら良いか迷うこと無く英語学習に取り組む事が出来ます。

多くの方がネットで様々な英語勉強法を調べたりしていますが、情報が多すぎて混乱してしまっています。
また、自分の勉強法が合っているのかどうか分からずに不安になることも多いです。

英語コーチングを利用するメリットとして「迷うこと無く最適な英語学習が出来る」という点が大きいですね。

おすすめ英語コーチングスクール4選!

1.トライズ(TORAIZ)

トライズの概要
受講期間 12ヶ月
入会金 50,000円(税抜)
総額料金 1,411,000円(税抜)
1ヶ月あたり換算 117,583円(税抜)
コーチング形式 対面・オンライン
返金保証 1ヶ月間全額返金保証あり
お勧めの対象 ・英語学習を始めたばかりの初級者~中級者
(TOEIC400点未満~600点)・自分一人では続ける自信が無い方

・高いお金を払ってでも確実に英語を習得したい方

トライズの特徴

1.1年間1000時間の英語学習時間を確保することで確実に英語力アップ

2.隙間時間を活用した独自の英語学習メソッド

3.「英語習得には魔法はない」という徹底した王道主義

「トライズ」のレビュー

トライズのとても良いところは「英語学習時間にコミットしているところ」です。
1年間で1000時間という明確な指標を打ち出しています。

「え!?1年も頑張らないといけないの!?」と思うかもしれませんが実際は1年でも短いです。
私は他の英語コーチングスクールが3ヶ月間という短期集中型が多い中、トライズのような長期型が非常に好感を持っています。

私はこれまで英語トレーナーとして150名以上の生徒さんの英語学習のコーチングを行ってきました。
その中で「英語習得には少なくとも1年間1000時間は必要」という事を身にしみて経験しています。

上記の表のように超初級レベルから中級レベルに到達するまで1200時間が必要です。
ですので少なくとも1000時間くらいの学習時間を完遂しない限り、使い物になる英語力は身につきません。

ちなみに1年間で1000時間と言うと1日3時間ペースです。
この時間を見て「え!?1日3時間も英語を勉強しないといけないの!?」と思うかもしれませんが、その通りです。

英語を習得するには1日3時間くらいの英語学習時間が必要です。
このブログで繰り返しお伝えしているように英語学習に魔法はありません。

そしてこの「1年間で1000時間、毎日3時間」という、利用者がドン引きしてしまいそうなキャッチコピーを大々的に打ち出しているトライズは信用できます。

トライズの詳しい案内はこちら

2.ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

ENGLISH COMPANYの概要
受講期間 3ヶ月
入会金 50,000円(税抜)
総額料金 545,000円(税抜)
1ヶ月あたり換算 181,666円(税抜)
コーチング形式 対面・オンライン
返金保証 1ヶ月間全額返金保証あり
お勧めの対象 ・英語学習を始めたばかりの方から中上級者まで

・自分一人では続ける自信が無い方

・高いお金を払ってでも確実に英語を習得したい方

ENGLISH COMPANYの特徴
1.英語コーチング老舗としての蓄積されたノウハウ

2.「第二言語習得研究」に基づいた科学的な学習で最短の時間で最大の成果を上げる

3.オンラインでのサポートが最も充実

「ENGLISH COMPANY」のレビュー

ENGLISH COMPANYは大手の英語コーチングスクールの中では2015年開校と最も老舗です。
最大のうりは「第二言語習得研究」に基づいた科学的な学習です。

ENGLISH COMPANYの運営会社である恵学社は予備校事業や「Study Hacker」という学習ノウハウサイトを長らく運営してきています。
そこで蓄積されたノウハウと優秀な英語学習コンサルタントがウリです。
また、校舎数も同業他社では最も多く地方在住の人でも利用しやすいのが良いですね。

受講期間は3ヶ月間と短期集中型の英語コーチングスクールです。
初心者向け、上級者向け、法人向けとサービスの種類が充実しています。

面白いのは行動科学マネジメントの専門家と提携して「どうすれば英語学習を継続出来るのか?」を科学的に分析し、英語コーチングに活かしている点ですね。
この点は大いに評価出来ます!

「ENGLISH COMPANY」について詳しくはこちら

3.PROGRIT(プログリット)

PROGRITの概要
受講期間 2ヶ月
入会金 50,000円(税抜)
総額料金 378,000円(税抜)
1ヶ月あたり換算 189,000円(税抜)
コーチング形式 対面・オンライン
返金保証 1ヶ月間全額返金保証あり
お勧めの対象 ・一定のレベルに既に到達している方(TOEIC600点前後)

・ビジネス英語を中心に習得したい方

・高いお金を払ってでも確実に英語を習得したい方

PROGRITの特徴
1.創業者がマッキンゼー出身の創業者が開発した独自の英語学習メソッド

2.既に一定の英語力(TOEIC700点以上)ある方がビジネス英語を習得したい場合に最適

3.2ヶ月間という短期間で結果を出す

「PROGRIT」のレビュー

PROGRITは2ヶ月間で結果を出す事にコミットしています。
2ヶ月間というのはかなりの短期間です。

私自身のこれまでの5年間の英語学習経験から言えるのは2ヶ月間というのは短すぎます。
この超短期間では初心者の状態(TOEIC400点以下)からビジネスレベル(TOEIC800点)に到達するのはほぼ不可能です。

上記の表で解説したように初心者の状態(TOEIC400点以下)からビジネスレベル(TOEIC800点)に到達するには2200時間が必要です。
1日3時間英語学習を毎日欠かさずしたとしても2年間掛かります。
ですので、このPROGRITの2ヶ月間は短すぎるように感じます。

ではPROGRITが向いている人はどういう人かと言うと「既に一定の英語力(TOEIC700点以上)があってビジネス英語を習得したい人」です。

これまで独学もしくは英語スクールで英語学習を行ってきて既にTOEIC700点くらいある。でも実際のビジネスの場面で使うにはまだまだ不安だ・・・
という人には最適でしょう。

またTOEIC700点以上の更に上を目指したいという人にも良いですね。

「PROGRIT」について詳しくはこちら

4.オンライン英語コーチング

オンライン英語コーチングの概要
受講期間 6ヶ月
入会金 無料
総額料金 100,000円(税込)
1ヶ月あたり換算 17,000円(税込)
コーチング形式 オンラインのみ
返金保証 全額返金保証あり
お勧めの対象 ・英語学習を始めたばかりの初心者に特化

・自分では英語学習を続ける自信が無い方

・出来るだけお金を節約したい方

オンライン英語コーチング
1.英語を33歳からゼロレベルで始めて英語を習得したトレーナーが徹底サポート

2.英語を始めたばかりの初心者に特化

3.教室やオフィスを設けない完全オンライン制なので他社と比べ格安

「オンライン英語コーチング」のレビュー

ステマにならないように先にご説明しておくと、このオンライン英語コーチングは私が運営している英語コーチングサービスです。
上に述べたサービスは競合他社ですが、私は「競合他社」では無く「協同他社」を目指しているのであえてご紹介しました。
私が提供するサービスよりも他社の方が合う方もおられると思うので、それはそれでOKだと考えています。

オンライン英語コーチングでは教室やオフィスを設けない「完全オンライン制」を採用しています。
ですので他社の英語コーチングサービスと比較して大幅なコストカットを実現しました。

また、代表の福田圭亮(私)は2013年10月、33歳の時にゼロレベルの状態(TOEIC200点台)から英語学習を始めました。
そして5年間約7000時間の英語学習を通して英語を習得しTOEIC945点相当まで英語力を伸ばしてきました。

私の英語学習ヒストリーについてはこちらの記事に纏めています。

その経験を活かしこれまで150名以上の生徒さんの英語コーチングを行ってきました。

私自身が超初心者の状態から、しかも33歳という年齢から英語学習を始めたので、英語が全く初心者という社会人に対して自身の経験を基にした的確な英語学習アドバイスを行う事が出来ます。

オンライン英語コーチングに関して詳しくはこちら

まとめ

いかがですか?
今回は「おすすめ英語コーチングスクール」をご紹介しました。
(自社サービスも含め)

最後にお伝えしたいのは「英語学習に魔法は無い」という事です。

私自身これまで5年間以上英語学習に時間を費やしてきました。
またこれまで多くの生徒さんの英語学習サポートを行ってきました。

その経験から英語習得には一定の時間が必要です。
もちろん最適な英語学習法を行うことでその時間は短縮出来ますが、それでも一定の時間と努力が必要です。

逆に言えば「必要な英語学習時間」を継続出来ることさえ出来れば英語は必ず身につきます。
2200時間継続出来ればビジネスレベル、10000時間継続出来れば準ネイティブレベルにだってなれます。

ですので「とにかく英語学習を継続すること」が大切ですね!

オンライン英語コーチング代表
福田圭亮

※このブログ記事にはアフィリエイトリンクが含まれています。
このブログを通してサービスを購入もしくは申込みをされると商品代金の一部が私に還元されます。
その収益はブログの運営費として利用させて頂きます。
ですので、お気に入りのサービスがありましたら当ブログからご購入頂けますと非常に嬉しいです。
The following two tabs change content below.
Keisuke Fukuda
【フィリピン・セブ在住】 1980年生まれの38歳。 2013年10月に33歳の時にほぼゼロレベル(TOEIC200点台)という状態から英語学習を開始。 1日5時間の英語学習を継続。 また、フィリピン語学留学5回、エストニアでの英語でのプログラミング学習を行う。その後マレーシアでの海外就職(ジョンソンコントロールズ日立 人事総務課長)で外国人のマネージメントを経験。それらを経て英語力の国際指標CEFRでC1レベル(TOEIC945点相当)の英語力を身に付ける。 その後これまでの英語習得の経験を活かし、フィリピンセブにある語学学校MBAにて専属英語学習トレーナーとして150名以上の社会人の英語学習をコーチング。 現在は「オンライン英語学習コーチング」を立ち上げ英語学習指導、英語学習ノウハウの配信を行っている。 ちなみに奥さんはフィリピン人で、現在は奥さんと娘と一緒にフィリピン・セブで暮らしている。

ABOUTこの記事をかいた人

Keisuke Fukuda

【フィリピン・セブ在住】 1980年生まれの38歳。 2013年10月に33歳の時にほぼゼロレベル(TOEIC200点台)という状態から英語学習を開始。 1日5時間の英語学習を継続。 また、フィリピン語学留学5回、エストニアでの英語でのプログラミング学習を行う。その後マレーシアでの海外就職(ジョンソンコントロールズ日立 人事総務課長)で外国人のマネージメントを経験。それらを経て英語力の国際指標CEFRでC1レベル(TOEIC945点相当)の英語力を身に付ける。 その後これまでの英語習得の経験を活かし、フィリピンセブにある語学学校MBAにて専属英語学習トレーナーとして150名以上の社会人の英語学習をコーチング。 現在は「オンライン英語学習コーチング」を立ち上げ英語学習指導、英語学習ノウハウの配信を行っている。 ちなみに奥さんはフィリピン人で、現在は奥さんと娘と一緒にフィリピン・セブで暮らしている。