私の英語学習ストーリー

自分の英語学習記録を掘り起こすためにもこれまでの3年と9か月の英語学習を振り返ってみました!^^

 

【英語学習開始~6か月目】

2013年10月~2014年3月

 

英語学習開始時点での英語力はほぼ0レベルでした。

This is a pen レベルからのスタートでした。

なにせ英語は昔から大嫌いでこれまでまともに勉強した記憶が無いです。

 

当初英語は3か月くらい必死にやればマスター出来ると思っていた(勘違いしていた)ので、最初の3か月間は1日あたり12時間くらい猛勉強をしていました。

寝るときも睡眠学習をしようとイヤホンを付けて英語を聞きながら寝た日もあります。^^;

 

そして、3か月後に試しに受けてみたTOEIC模試の点数がまさかの250点!

この時に強烈に凹んだのを覚えています(笑)

3か月間1日12時間も英語学習に費やしたにも関わらずTOEIC250点だったのでよっぽど元が酷かったんだろうなと^^;

 

ここでかなり挫折して英語学習を諦めかけましたが、3か月間頑張った時間を無駄にしたくなくてもう少し頑張ってみようと。

 

英語学習開始から6か月目くらいにTOEIC模試を再度受けてみると500点前後までアップしていました!

 

そしてその時に最初のフィリピン語学留学に行きました。

サウスピークという語学学校で1か月間の留学です。

この時が初の海外だったのですが、まったく英語を話せずティーチャーがかなりゆっくりと話してくれてようやく理解出来るといった感じでした。

 

留学する前は1か月間留学したら英語力が劇的に向上すると信じていました。

しかし、1か月留学してもそこまで大きな英語力の向上は無く、英語力は全然低いままでした。

 

日本に帰国後、半年も英語を必死に学習して留学までしたにも関わらず英語が全然身につかない事に嫌気がさし、ここで一時英語学習を諦めてしまいます。

1か月間くらいは英語学習をする気がまったく起きずにもう英語は諦めようと思って英語学習を完全にストップしました。

 

【7か月目~12か月目】

2014年4月~2014年9月

 

1か月間くらい英語学習をまったくしていなかったのですが、色々考えた結果もう一度頑張ってみる事にしました。

英語学習開始から10ヶ月くらい経った頃に少しずつ英語自体に慣れ始めてきました。

 

とは言っても、英語はまったく聞き取れないし、英語もほとんど話せないのですが、最初の頃は英語の文章を5,6行読むたびに頭痛がして疲れ果てていたのが段々と疲労が無くなってきました。

苦痛しかなかった英語学習も少しずつ楽しくなってきたのもこの頃からです。

 

英語学習開始から1年経つころにTOEIC模試を受けてみたら650点前後になっていました。

この時に2回目のフィリピン留学に行きました。

MBAという語学学校に1か月間留学しました。

 

この時はティーチャーの言っている事が半分くらいは理解出来るようになっていました。

ですがネイティブの言っている事は5%も分からない感じです。

 

あくまでもティーチャーがゆっくりハッキリと話してくれてようやく半分くらい理解出来るといった感じでした。

また、自分が言いたいことがほとんど言えずにもどかしい思いをしました。

 

【13か月目~18か月目】

2014年10月~2015年3月

 

英語学習開始から1年が経過しても「英語を話せます」とはとても周りに言えるような英語力は身に付きませんでした。

この頃から英語を学習するというよりは英語を使って何かを学ぼうというスタイルに変えていきました。

 

ちょうどこの時「プログラミング」を習得したかったので、英語圏のネイティブ向けのプログラミングを動画で学習するサービスを契約し、毎日プログラミングを英語で学び始めました。

 

また、Facebookに英語での投稿を開始したのもこの頃です。

Facebookに英語日記を投稿するのはかなり効果的だったみたいで、ライティング力が付くと同時にスピーキング力もドンドン伸びていきました。

 

これは考えてみれば当然で瞬間的にたくさん書けると瞬間的にたくさん話せます。

逆に瞬間的に書けないと瞬間的に話すことも出来ないですしね。

 

【19か月目~24か月目】

2015年4月~2015年9月

 

英語力が一番伸びたと実感したのがこの時期です。

これまで英語を聞き取る事も話すこともほとんど出来なかったのが、この時期から段々と出来るようになってきました。

 

2015年8月にプログラミングを本格的に習得したいと思いエストニアに行きました!

エストニアの首都タリンに1か月半ほど滞在しながらコワーキングスペースを契約して、そこでプログラミング学習&現地のスタートアップの人達と交流しました。

 

日本人がまったく居ない環境だったので、朝から晩まで英語漬けだったのでこの時期に一気に英語力が伸びたと思います。

 

ただこの時期に一気に英語力が伸びたのはこれまで2年近くの大量のインプットがあったからだと思います。

英語初心者の状態でいきなり海外に住んでも急には伸びないと思います。

 

【24か月目~29か月目】

2015年10月~2016年3月

 

ようやく中上級者レベルに到達しました。

久しぶりにTOEIC模試を受けてみたところ800点前後まで上がっていました。

この時期くらいから英語を使う事にだいぶ抵抗は無くなりました。

ただ相変わらずリスニングは苦手で英語をちゃんと聞き取れない事が多々ありました。

 

ですので、この時期から定期的に投稿していたFacebookの英文日記と併せてリスニング力強化に取り組みました。

CNNニュースを毎日見るように心掛けました。

 

【30か月目~36か月目】

2016年4月~2016年9月

 

この時期はかなり根詰めて英語学習を行っていて、半年の間にフィリピン語学留学を2回、計2か月行いました。

ブライチャーとクロスロードという語学学校です。

 

ブライチャーでは宿題がかなり多く、毎日朝から晩まで英語学習の環境でした。

この半年間は英語学習時間としてはこれまでのどの期間よりも多かったはずなのですが、英語力はあまり伸びませんでした。

この時期くらいからイマイチ英語力向上を感じる事が出来ない状態が続きます。

 

【37か月目~42か月目】

2016年10月~2017年3月

 

この時期はこれまで学んできた英語を仕事で使いたいと思い、マレーシアで日立系の会社に就職しました。

ただ実際には英語を使う事はあまり無く、日本語での会議もかなり多かったので英語力に関してはあまり伸びませんでした。

 

海外に住んでいたにも関わらず英語を使った時間で言うとこれまでの中でも少なかったかもしれません。

 

【43か月目~現在】

2017年4月~現在

 

5回目のフィリピン留学をしました。

2か月間の留学で、MBAという語学学校にリピーター留学です。

 

約2年半ぶりにMBAに留学して感じたのは以前と比べてだいぶ英語をスラスラ話せるようになったなぁという事です。

以前は英語学習開始から1年くらいしか経っていなかったのでほとんど話せなかったのもありますが。

 

ちなみに、今回の留学では英語学習と同時に、初心者向け英語学習カリキュラム作成のお手伝いをしています。

 

【・・・で、ぶっちゃけ3年半英語学習を頑張った結果、今の英語力はどうなの?】

 

CEFRという英語力は測る国際的な指標があるのですが、今のランクはC1+です。

 

TOEICでいうと945点以上みたいですが、僕はライティングとスピーキングが強くて、逆にリスニングとリーディングが弱いので、TOEICを受けたらたぶん800点前後だと思います。

 

現時点での英語力だと非ネイティブ圏で英語を使って仕事や生活をする分には特に問題は無いですが、ネイティブ圏だとかなり厳しいなと思います。

未だにネイティブの英語はハッキリと話すニュースですらよく聞き取れないことがあります。

普通の会話だと何を言っているのか分からない事がかなり多いです。

 

スピーキング・リーディング・ライティングでは特に困る事は無いので、あとリスニングさえなんとかなればなぁ・・・と言ったところです。

いくら書けて話せて読めても、相手の言っている事が聞き取れないと厳しいですねぇ。

 

ここまで3年半以上もの時間とかなりのお金を英語学習に費やしてきた訳ですが、実感としては英語をある程度のところまでマスターするにはあと6年くらい掛かるなぁと思います。

(僕は通訳翻訳が出来るレベルを目指しているので、普通に海外で働くレベルを目指すのであればトータルで3年間あれば十分かと思います。)

 

ここ最近は英語を使う事自体がすごく楽しいので、「頑張って英語を勉強するぞ!」というよりは「楽しいから英語を使う」「友達とコミュニケーションをするために英語を使う」という感じで自然と英語学習を続けていけたらなぁと思ってます!

 

【・・・で、結局何が言いたいのかと言うと】

 

ここ最近思うのが「どういう方法で英語を勉強するのか?」ももちろん大切なのですが、それ以上に「どういう方法でやれば英語学習を長く続けられるのか?」の方が遥かに大切だなという事です。

 

英語習得はある程度の期間が必要です。

最低でも1年くらいは掛かると思います。

「その1年間をどうすれば継続出来るか?」がキーポイントです。

 

どれだけ効果的な学習カリキュラムがあっても1,2か月で辞めてしまっては絶対に英語は習得出来ないと思います。

 

逆に継続出来さえすれば多少英語学習方法がめちゃくちゃでもいいのかなと思ったりもします。

 

特に英語学習においては「いかに継続するか?」にすべてが掛かっていると思います。

 

そういう点で『ダイエット』と『英語学習』は非常に似ているなぁと。

どちらも継続が大切ですからね!^^