英語習得に必要なマインドセット

英語学習は非常に時間が掛かります。

多くの人が1,2か月頑張れば英語を習得出来ると考えていますが、そんなに甘くはありません。

英語学習で挫折しない最も効果的な方法は「英語学習は甘くない=英語学習は厳しい」という現実を理解する事です。

もしも、英語は1か月か2か月みっちりやれば簡単にマスター出来ると思っているなら、数ヶ月後におそらく挫折してしまいます。

何故なら当初の理想と現実のギャップがあまりにも大きいです。

英語初心者の状態から1,2か月必死に英語学習を行ったところでほとんど英語は話せるようにはなりません。

酷なようですがこれが現実です。

英語習得には想像を絶するような膨大な時間が掛かります。

超初心者(TOEIC200点)の人が旅行で困らない日常会話レベル(TOEIC400)レベルに到達するだけでも500時間掛かります。

1日3時間英語学習を頑張ったとしても約6か月掛かります。

日常会話レベル(片言英語レベル)に到達するだけでも半年も掛かるのです。

ここからビジネス英語レベル(TOEIC700点)に到達するには更に1000時間掛かります。

1日3時間英語を学習し続けたとして、更に約1年掛かります。

つまり、超初心者レベル(TOEIC200点)からビジネスレベル(TOEIC700点)まで到達するには、毎日3時間1日も休まずに英語を勉強したとしても約1年半掛かるという事です。

実際は毎日3時間1日も休まずに英語学習を行うのは実質的に不可能なので、実際は2年以上かかる事になります。

 

そして、ビジネスレベル(TOEIC700点)に到達しても英語力はかなり微妙なレベルです。

ビジネスの最前線で英語を使うにはTOEIC700点レベルではかなり苦しい状況です。

他の話者が言っている事がほとんど理解出来ずに、英語もほとんどまともに話せない、文法的に無茶苦茶でまともな英文を書けない、英語の文章を読んでも何を書いているかちんぷんかんぷん・・・

TOEIC700点の英語力はこんな感じです。

英語学習を1日3時間2年間行ってきたとしてもこんなレベルです。

ハッキリ言ってこのレベルではとても「英語を話せます」とは言えるレベルではありません。

もっとも、多くの日本人から見れば英語がペラペラに見えるのでかなりもてはやされると思いますが・・・

これが英語学習の現実です。

 

では、まともに英語を使いこなせるようになるにはどれくらい掛かるか?

超初心者の状態から始めた場合約3000時間掛かります。

1日3時間英語学習を行った場合でも33カ月、つまり約3年近く掛かる事になります。

 

何回も言いますがこれが英語学習の現実です。

まずはこの厳しい現実をしっかりと理解して下さい。

この現実を知って「自分には英語学習は無理そうだ・・・」「こんなに時間が掛かるのなら英語学習はやめておこうかな・・・」と思うのならハッキリ言って英語は諦めた方が良いと思います。

英語に投資する時間やお金・労力を他のものに使った方が遥かに有意義です。

現在は英語は必須と言われていますが、実際のところ英語力が無くても仕事はたくさんありますし、生きていく事は十分出来ます。

 

もしも「例え毎日3時間3年以上英語学習を続けてでも英語を身に付けたい!」「英語力を身に付ける以外に選択肢が無いから何が何でも英語力を身に付ける必要がある!」「例えどんなにしんどくても絶対に英語力を身に付けてやる!」という覚悟があるなら、きっと英語を習得出来るでしょう。

 

まずはこの「英語習得には膨大な時間が掛かる」「英語習得は決して甘くない」というマインドセットを持つことが英語を習得する第一歩です。

そしてこれが英語学習中の挫折を防ぐ最高の方法です。